おじさんと「君の名は。」

娘が僕の似顔絵を描いてくれました。

全体的に特徴を捉えてると思います。無精ひげのところがそっくりです。娘に「よく描けてるじゃん!」と言ったら、

「でも、おじさんだよ」と(笑)

立派なおじさんなんでおじさんでいいよ(笑)。

先日、娘と大人気の「君の名は。」を観てきました。以前ファインディング・ドリー観たときは途中で帰りましたが、今回は最後まで観てたので娘も楽しんで観てたようです。帰りの車では、ずっとRADWIMPSの前前前世を聴いてました。けど、娘的には、君の名は。より10/30から上映されるプリキュアの方が気になるようでした。

ニイハオファーム

​再来年4月から就農するのに農園の名前をどうしようかと思ってて、名字でもいいのだけれど特徴ないなと。僕は、中国野菜を多く栽培していきたいので、ニイハオファームにしようと思って友達に言ったら、

「ダサい」「農薬使ってそう」「イメージ悪い」

と散々(笑)

もともとネーミングセンスないんだよね^^;

正直、中国に対して偏った見方をしてる人を相手にするつもりはないから、名前でふるいにかけてもいいかなあ。

中華圏の人に伝わりやすく、日本人にも馴染みやすい名前ないかなあ。

今日は嫁さんが他県に調理師免許の試験を受けに行ってます。合格してほしいなあ。

将来、僕は自分の野菜を出すお店を出したいと思ってて、嫁さんも店やりたいと言っているので、調理師免許があると将来に繋がるので合格してほしいです。

通関士試験 一点に泣く

通関士試験を受け始めて今年で4年目になりました。先日、東京大学で試験が行われ、”密かに”受けてきました。

そして、解答速報がでたので答え合わせをしました。合格ラインは、60%です。

通関業法84%、関税法73%。ここまでは予定通りです。そして、一番の難問、通関実務

58%!(26/45)

一点足りない!!!(調べたら、一昨年も一点足らなかったようです。おいおい)
正直、今年はダメ元でした。勉強もさほどしませんでしたし、農家になると決めてますので、通関士の資格なくても問題はないです。でも、受けて一点足りないというのは悔しすぎます。

もしかしたら、合格ラインが下がる可能性もあるので合格発表を待ちますが、不合格ならラスト一年受けようかなと思ってます。あまり受けたくはないですけど、来年はまだ勉強する時間があると思うので。中国語の勉強もしたいですけどね。2018年2月に遊びで台湾行こうと思ってますし。

書いてて悔しさがこみ上げてきました。通関士合格したかったな。

娘のことも少し。娘は、虫取りにハマってます。嫁さんの休みの日は、公園に行って虫を探してるようです。

親バカですが、この写真可愛い(笑)
中国語の方はと言いますと、偶に中国語突然話したりしてビックリします。好、好とかですけど。僕は、中国語の教室に行かせたいと思ってますけどお金が。。。中国に短期で行かせてもいいけど、大気汚染が心配。どうしようかな。