農業研修

研修先が見つかり4月から研修が始まります。
昨日、研修先に見学に行ってきました。環境に負荷をかけない生活をしている農家さんで昔の農業に近いやり方で農業しています。ので、身近にあるもので堆肥を作り、農薬、化学肥料はもとより肥料自体使いません。
ここで一年から二年研修するわけですが、僕的には一年で研修を終えたいと思ってますので、時間を無駄にせずしっかり学んでこようと思っています。

娘の卒業と研修先

娘はまだ4歳なので、卒園はあと2年先になるのですが、何から卒業したかと言いますと、僕とお風呂入るのを卒業しました。
先日「パパとお風呂入りたくない」と言われてしまい、この前日には、パパよりママが好きな理由を「パパはちょうど面倒くさい」と言われてて、とても落ち込んでます。
これは反抗期なのかな。ちょっと早いなあ。
娘は、僕が叱るのと嫁さんが叱るのでは態度が違います。
娘的には、ママは怒ってもいいけど、パパはダメ、なんだそうです。
普段いろんなところに遊びに連れて行ったり面倒みたりしてるんですけどね。
生まれて半年会ってなかったのが良くなかったのかな。あと、嫁さんと口げんかもよくないですね。

農業の研修先が見つかりました。
今の仕事は週4日時給制にしてもらい、研修は週3日なので休みは全くなくなりますが、2年間しっかりと勉強させてもらおうと思います。

農家さんのお手伝いから

今月から仕事が週4日時給制になり、休みの日は、地元農家さんのお手伝いをしてます。お手伝いと言っても僕の中では勉強の場です。
一昨日は、茶畑を畑にする手伝いをしてきました。強風の中での作業だったので顔が真っ黒になりました。
この先、農業で食べていくためにはどこかの農家で研修をしなければならないのですが(給付金を得るためには、研修して明日の農業担い手育成塾に入り、45歳になる前に卒業するのが条件)、自分がやりたい自然栽培で家近くに研修先はなかなかみつかりません。なので、今年はお手伝いをしながらいろんな農家さんのやり方を少しずつ学んでいこうと思ってます。

image