あれから10年


今日は9月11日です。

同時多発テロが起きてからちょうど10年。
9.11が近づくと、テレビでは、WTCに飛行機が突っ込んだ映像がよく流れます。
あの映像は今見ても辛く胸が締め付けられます。

何故今も辛く胸が締め付けられるのかというと、映像が悲惨であると言うことと同時に2001年9月11日から世の中はがらっと変わってしまった。
対テロ戦争で亡くなった兵士や民間人は、はるかに同時多発テロの犠牲者の数を越えている。
それで、世の中はどうか。よくなったのか?

9月11日は、同時多発テロの犠牲者に黙祷を捧げるとともに正義とは何か、を考える日となっている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中